2017年 10月

  • 第25回文化祭 10月6日(金)
    2017.10.27 11:37:31

     第25回文化祭が開催されました。最初に小田彩さん(3-1)、山本優菜さん(3-2)が英語暗唱大会時のスピーチを発表してくれました。次に各学年による学年劇が披露されました。夏休みから劇の台本作りや構想を練り、2学期に入ってから本格的に練習や衣装、道具の作成に取り組みました。体育大会が終わってから一週間で本番を迎え、時間がない中どの学年も立派なものに仕上がっていました。特に役者はその役になりきって素晴らしい演技を披露し、背景や衣装、道具、そして映像、音響、照明の効果等、どの学年も見ごたえのある劇でした。発表者と聴衆が一体となった雰囲気の中で、大きな感動を生み、惜しみない拍手が送られていました。
    【1年生展示】モザイクアート 【1年生学年劇】「火垂るの墓」

    【2年生展示】学年旗     【2年生学年劇】「ライオン・キング」

    【3年生展示】12万本の絆   【3年生学年劇】「ズートピア」

     校内では各学年、ひまわり学級、社会科、美術科、ハンドメイド部、美術部、人権作品、PTA文化教室で制作した「ボックスフラワー」が展示され、それぞれの力作に見入る生徒の姿が印象的でした。

  • 第25回体育大会 9月29日(金)
    2017.10.06 16:49:33

     絶好のスポーツ日和となり、澄み渡る青空の下で、第25回体育大会を開催しました。今年度から、新しい種目として加わった「土生魂~新たな伝統の始まり~」は、ハカと呼ばれる相手に対して敬意や感謝の意を表する舞で、全員参加の集団演技として披露されました。また、競技のトリとして行われた縦割りの男女混合リレーは、今年から全学年5クラスになったことで実現したもので、これも大変な盛り上がりを見せてくれました。選手は、どの競技も最後まであきらめずに全力を尽くしました。

     全員参加によるハカは、皆さんの気持ちが前面に出て、とても迫力がありました。まさに伝統の始まり、これが土生中の伝統となり、後輩へと引き継ぎさらに素晴らしいものになっていくことと期待しています

     競技に取り組む姿、仲間を応援する姿、係として責任を果たす姿、どれをとっても素晴らしい感動の体育大会でした。これからもいろいろな活動に、土生魂を見せてもらえることを楽しみにしています。

  • PTA文化教室 9月8日(金)
    2017.10.04 08:49:20

     本年度は宇都祐子様を講師に迎え、BOXフラワーを手作りしました。27名の方に参加していただき、お互いに協力しながらそれぞれ個性のある作品を制作し、楽しいひと時を過ごすことができました。お忙しい中、準備にあたってくださいました文化委員の皆様、どうもありがとうございました。今回の作品は文化祭で展示しますので楽しみにしておいてください。