トップ画像

3年生修学旅行 5月19~21日

2019.06.14 09:15:23

 5月19日(日)から21日(火)の三日間、3年生は関東方面に修学旅行に出かけました。初日からすっきりしない空模様でしたが、みんなの思いが天に通じることを祈って出発しました。新大阪駅から新幹線に乗り、静岡に到着。まずは、富士山麓でのアクティビティです。駅から体験場所へのバス移動の途中で雨がぱらつく場面もあり、体験場所によっては中止の心配をしましたが、何とかすべての体験を実施することができました。生徒たちも元気いっぱい活動をしてくれました。初日の夜は、ペンションで分宿です。各ペンションでは、おいしい料理のもてなしやオーナーさんの企画したレクレーションで楽しいひと時を過ごしました。
 二日目は、生徒たちの一番のお楽しみ「東京ディズニーランド」です。お昼前には到着し、「いざ夢の国へ!」みんな、それぞれの仲間たちとアトラクションや買い物を満喫していました。残念ながら強風により花火は中止になりましたが、夜の九時まで存分に楽しむことができました。徒歩でホテルにたどり着いた時には、雨がぽつぽつと・・・。まさにギリギリセーフといったところでした。
 旅行最終日は、ジャンボタクシーによる班別都内研修です。ところが朝からの大雨。土砂降りの中みんなタクシーに乗り込み出発しました。さすがに屋外の施設を巡るのは難しいところもあり、予定を変更した班もたくさん出たようです。少し雨には濡れてしまいましたが、タクシーから東京の街並みを眺めたり、家へのお土産を買ったりとそれなりに楽しんでくれたようです。過ぎてみればあっという間の三日間でした。大きなけがや体調不良の者もなく、無事大阪に帰ってくることができました。生徒たちもきっとたくさんの素敵な思い出を心に刻んでくれていることと思います。最後になりましたが、修学旅行に向け、いろいろご準備いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

ようこそ土生中学校のページへ
 土生中学校の校訓『知・徳・体・愛・和』を基本理念とし、教育目標『心と体、自分で鍛える生徒の育成』を基盤に教育活動を続けます。生徒一人ひとりが日々の学習活動をはじめ、様々な行事や部活動等あらゆる場において、活躍できる場面を設定します。 夢や希望を持ち、自らの人生を主体的に切り拓いていく生徒づくりを目指します。さらに、家庭や地域の方々と協働して、生徒一人ひとりが輝くために必要な力を身につける学習環境をつくり、地域から信頼される学校を目指します。
                      校長 新家 幹雄