トップ画像

3年生修学旅行 5月20~22日

2018.06.18 18:17:29

 5月20日(日)から22日(火)の行程で、3年生は関東方面への修学旅行に行ってきました。
 1日目、天候にも恵まれ、すそ野から頂上までくっきり見えるきれいな富士山をバックに自然体験学習を行いました。それぞれラフティング、マウンテンバイク、カヌー、グラススキーに分かれインストラクターの指示のもと積極的に活動をしました。富士山麓の豊かな自然を味わいながら、思い出深い体験となったことでしょう。帰ってきた表情を見ると、とても充実した時間を過ごせたことと思いました。また、夕食後の大広間でのレクリエーションは、いろいろな出し物やたくさんの先生方の参加で大いに盛り上がりました。

 2日目は35周年を迎えるディズニーランド。パスポートとミールクーポンを受け取り、待ちに待った「夢の国、東京ディズニーランド」へ大喜びでゲートをくぐり、時間いっぱい満喫しました。あいにくの強風で花火が中止になり残念でしたが、パレードやプロジェクションマッピングはとても綺麗で、生徒たちも幻想的な世界に見とれていました。朝から晩まで時間いっぱいまで乗り物に乗ったり、お土産を買ったり…集合後、歩いてホテルに着く頃にはもう皆くたくたでした。

 最終日は都内研修。平和学習の一環で江戸東京博物館、横網町公園の東京都復興記念館・東京都慰霊堂、下町風俗資料館、東京大空襲・戦災資料センター、昭和館、新宿平和祈念展示資料館等を計画通り班別で回り、東京大空襲について学びました。東京駅には全員時間通り集まることができました。子どもたちにとって、この3日間の経験は大きな自信となったことでしょう。3年生の生徒は、ルールやマナー、時間を守り、自分だけでなく、みんなが楽しめる修学旅行にすることができました。修学旅行で得た思い出、クラスのまとまり、友達との絆、また反省点を今後の学校生活に活かせるよう頑張ってほしいと思います。

 

ようこそ土生中学校のページへ
 土生中学校の校訓『知・徳・体・愛・和』を基本理念とし、教育目標『心と体、自分で鍛える生徒の育成』を基盤に教育活動を続けます。生徒一人ひとりが日々の学習活動をはじめ、様々な行事や部活動等あらゆる場において、活躍できる場面を設定します。 夢や希望を持ち、自らの人生を主体的に切り拓いていく生徒づくりを目指します。さらに、家庭や地域の方々と協働して、生徒一人ひとりが輝くために必要な力を身につける学習環境をつくり、地域から信頼される学校を目指します。
                      校長 佐々木 隆