2017年 11月

  • バケツ稲の脱穀をしました 11月1日(水)
    2017.11.17 15:43:28

     ひまわり学級では、5月から中庭で「バケツ稲づくり」に取り組んできました。もみ種を発芽させるところからスタートし、夏休み中も毎日水やりを欠かさず大切に稲の成長を見守ってきました。そして、10月にようやく収穫の時を迎えました。この日は、稲からお米をこそぎ取り、すり鉢に入れてすりこぎで優しくこすって脱穀をしました。今回、初めての挑戦でした。試行錯誤の連続で失敗もあり、思ったほどの収穫はありませんでしたが、500gの玄米を収穫しました。2学期中に玄米のまま炊いてひまわり学級みんなで味わう予定です。お米の大切さとお米農家さんの大変さが少しは理解できた体験でした。

  • 火災避難訓練 10月18日(木)
    2017.11.01 08:57:26


     木工室から火災が発生したという想定で、抜き打ちの避難訓練を実施しました。自分の命を守る大切な学習です。万が一の時に備えて、主体性や危険を予測し回避する能力の育成につながればと考えています。ご家庭でも、ぜひ防災について子どもたちと一緒に考える機会を作っていただきたいと思います。

  • PTA親善ソフトバレー練習 10月14日(土)
    2017.11.01 08:55:49

     土生中学校区PTA親善ソフトバレーボール大会に向けて、10月14日(土)に34名の参加によるソフトバレーボールの練習を行いました。学年別に分かれてチームを編成し試合形式での練習でしたが、和気あいあいと楽しく汗を流すことができました。
    本番は、11月25日(土)に土生中学校体育館にて8時30分より行います。本校と旭小学校、太田小学校が参加します。昨年度は優勝しました。今年も連覇を狙っています。たくさんの参加をお待ちしております。

  • 1年障がい理解学習 10月11日(水)
    2017.11.01 08:39:47


     「障がいがあっても社会の一員、誰もが暮らしやすい社会をめざして」をテーマに、今口雅博さんからスクリーンを使って講話をしていただきました。今口さんは中学1年生の時に病気になり、足がだんだん動かなくなりました。今は車イス生活ですが、自動車の運転や、パソコンやスマホを使って会話や、仕事をしています。いろいろな質問にも気軽に答えていただき、生徒たちは交流の中で障がい理解を深めました。