1年生障がい者理解教育 12月10日(火)

2020.01.15 08:35:55

 12月10日の5・6時間目にシッティングバレー選手の嵯峨根望(さがねのぞむ)さんをお招きして講話とシッティングバレーを体験しました。先生の話を聞きながらボールを繋いでいく生徒たちは、初めてのプレーとは思えないほど楽しそうに参加していました。また、講話では自身の障がいの話や学生時代の経験から「なぜ今の自分が障がいを前向きに捉えられているのか」を話していただき、共生社会をめざしていく子どもたちにとってより深く考えられる時間となりました。